合否判定サイトの見方

合否判定リサーチを使って頂きありがとうございます

あわせて読みたい

判定の結果について少し見方をお伝えします

合否判定は2種類あります
過去判定は去年のデータからの合否
集計順位は今年度の合否判定


集計順位は
Aは10日
Bは12日に表示されます


集計順位の判定は
上位から20%ずつで分かれて判定が出ます
B判定だと上位20~40%です


つまり
第一志望の多い上位校だと集計順位はかなり意味がありますが
第二志望の多い中堅校になるとEでも受かる場合があります
その場合はボーダーの過去判定を参考にして下さい


例として
現在昭和高校が500名のデータがありますが
昭和⾼校(普通) 内申36 得点80がボーダーですが
データでは
中央値 内申36 得点81
平均値 内申36.1 得点79.9
と出ています

定期テストと受験に強い自立学習塾...
2022年受験 愛知公立高校『高校名・群・専門学科・内申点・当日点・合計点・正答率・グループ・校内順位・... 表の見方はこちらの動画から https://inozyuku.com/?p=3411 愛知公立高校『高校名・群・専門学科・内申点・当日点・合計点・正答率・グループ・校内順位・偏差値』 高校名...

とほぼ同じぐらいになって来ています
B日程はまだデータが出ていませんが
A日程はほぼボーダーに変更はなさそうです

データがもう少し集まり次第公開予定です(教科点数集計中)
現在データが表示されない程集まってます
ちなみに重複データなどは弾かれています

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!