私立学校合同説明会 高校入試セミナーに参加してきた ver1

2022年10月25日(火)の朝早く塾の先生方が集まって、私立高校の説明会や公立高校入試の対策セミナーを受けてきました。

終わるのが14時過ぎで、ご飯食べられない、塾に遅れるなんてことが起こります。他の塾の先生どうしてるんだろう。

高校毎には、You Tubeの生放送やブログで小分けにしていきます。

目次

私立と公立はどちらのが人数希望

公立希望は49,000人、私立希望は12,800人で、公立希望のが圧倒的に多いです。

結局影響あるの?

公立は実質3クラス分減ってるですが、それほど影響はないかと思います。

増加学校

学校名令和5年度令和4年度
天白高校10クラス9クラス
鳴海高校9クラス8クラス
緑高校9クラス8クラス
山田8クラス7クラス

減少学校

学校名令和5年度令和4年度
高蔵寺高校8クラス9クラス
犬山総合高校4クラス5クラス
海翔高校2クラス2クラス
※犬山総合高校と海翔高校は、普通科から総合学科と福祉科にすべて変更

その他の学校

学校の統廃合や学科の改編によってクラスが減少した学校もあります。

尾西高校と稲沢東高校と稲沢高校をあわせた稲沢緑風館。

愛知商業高校、中川青和高校、春日井和泉高校、古知野高校、一宮商業高校、津島北高校、半田商業高校、岡崎商業高校、刈谷北高校、豊橋商業高校、御津あおば高校は学科改編をしています。

尾西高校と稲沢東高校は普通科が専門学科になりますが、それ以外の学校は専門学科から専門学科なのでそれほど影響はないかなと思います。

公立高校入試の推薦は減っていった

公立高校入試は、昔に日程が別だったから人気だった。

今は、同日の推薦になるので、あまり好まれない傾向になっている。

公立の倍率は上がっていく

公立の倍率は上がっている。。。

理由は、計算方法が変わったため、倍率が高くなる計算になるそうです。

今年倍率が上がった!!なんて声が聞こえてきそうですが、そういったカラクリがあるそうです。

私立高校の日程による影響

私立高校の日程について影響があるのは併願校との組み合わせです。

日程などはこちらの記事を御覧ください。

併願しやすい学校は倍率が上がりやすい

中京高校を受験する場合、愛知高校や名電高校を併願する子がかなり多いそうです。

今年はそれができないので、かなり愛知高校と名電高校の併願が出来ないことがつらい。

併願校に関しては悩みますね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次