井ノ塾の冬期講習 ~塾で全て終わらせる指導形式~ 【子どもに任せるな危険】

冬期講習の時期になりました。

結局冬期講習を受けても復習しない子が多いため、井ノ塾では塾で完結する管理型指導をしています。

【冬期講習】冬期講習を受ける意味は?効果的な受け方と塾のシステム【#冬期講習】
目次

冬期講習の目的

井ノ塾の冬期講習は、3つのことを目的に実施します。冬期講習参加の生徒は、お子様の現状を把握して対策を思案します。

  • 穴探し・・・・・現状問題になっている知識漏れや、今後問題になる知識漏れを探します
  • 穴埋め・・・・・穴探しで見つけた漏れを埋める対策を取っていきます
  • 定着の確認・・・穴を埋めることは、基本的に1度の対策です。何度か復習をしながら、定着を確認します。

勘違いして頂きたくないのは、冬期講習はキッカケにしかならないことです。

  • わからなかった分野を復習する
  • 短期的に対策を取れる

この2つしかできません。
『今までできなかった生徒が、できるようになる。』
これは教科や分野次第ですが、通常は次につなげる形が大事です。

冬”に”成績が伸びるということは、あまりありません。
少しずつ成績が伸びていきます。教科によっては、3ヶ月後や半年後になります。

学年別対策

小学生 (公立中進学予定)

小学生の目的は、『知識漏れの発見・対策』『勉強習慣の安定』『能力開発』です。

知識漏れが多いのは小3,4頃から出始めてきます。その状態で、高学年や中学生に行くとすぐに学校に置いていかれてしまいます。さらに、学校に置いていかれた状態は、すでに状態が深刻化したときのため、なるべく予防で動くことをおすすめします。

特に知識漏れを起こさないはずなのに、起こしている小学生は中学校でも遅れる可能性があるため、能力開発や勉強習慣の安定化は必要になります。『中学生になってから○○をする』という方が多いですが、反抗期などが合わさっている中学生を変えることは非常に難しいため、なるべく小学生で対策を取ることをおすすめします。

小学生(中学受験)

中学受験生は、『大手集団塾の併塾』『井ノ塾のみ』で分かれます。

大手集団塾の併塾

集団授業は、ペースメーカーと引き伸ばす役割がありますが、『レベル・教材・ペース』が合っていなければ、無駄になりやすいです。特にインプット重視の集団授業で、自宅学習のアウトプットがうまくいかないと定着しません。

井ノ塾では、受験直前の小6には、集団塾で漏れた知識をどこなのか探すことと、それらを埋める対策を取ります。集団塾で出された宿題の管理や指導をメインに、時間無制限の強みを生かしていきます。ただ、お子様の状況によっては時間内に定着しないなどもあるため、問題の厳選などは塾で判断させて頂きます。自習室などで、なんとなくしている子は、ぜひ参加をしてください。

例)授業前に井ノ塾 → 集団塾 → 復習を井ノ塾

井ノ塾のみ

志望校と本人のレベルから、どの教科を演習していくか決めていきます。偏差値が高くて受かる子は、対策を取っているのではなく、学力が高いです。井ノ塾が目指すのは、『偏差値がなくても受かる子』です。

受験対策を全くしていない生徒が、冬から名古屋中に受かっている子が数名います。これは、名古屋中の傾向に合わせた対策と本人の現状からできる範囲で指導していきました。大事なのは、必要なことであり、余分なことをする時間がない子は戦略的に伸ばしていきます。

中学生

学年の復習だけではなく、勉強習慣と勉強方法を身につけてつなげていきます。弱点になっている教科だけではなく、分野に対して対策を取っていきます。


高校受験生は、受験対策をするために受験問題集の演習をしていきます。もし、合格ラインに達していない状況であれば、志望校の傾向に合わせた対策を取っていきます。

年末特訓(中3のみ)

公立高校もしくは私立高校を目指す生徒を募集。

指導内容:過去問分析・受験に頻出問題の対策・学校別対策法を個別指導

※持ち物・・・第一志望の学校の過去問最低1年分の問題用紙、解答用紙(問題用紙に間違えた問題を赤字でチェックして下さい)

高校生

学校進度についていけない子は、問題を厳選する形で学校進度についていけるように指導やアドバイスをしていきます。
大学受験を意識して対策を取りたい方は、現状を見て相談をしていきます。

高校生で成績が悪くなった生徒を引き上げるのは相当難しく、個別指導塾のように教えているだけでは学校進度のが早く追いつきません。

井ノ塾では、切れる分野や後回しにできる分野を判断して、学校進度に間に合うような対策をスケジュールからしていきます。

日程

  1. 12/ 1(木) ~ 23(金)  15:00 ~ 22:00 (18:30~19:30は休憩時間です)
  2. 12/26(月) ~ 27(火)  13:30 ~ 22:00 (18:30~19:30は休憩時間です)
  3. 12/28(水)       13:00 ~ 18:00 年末特訓  ※川原通校で中3
  4. 1/ 5(木) ~ 6(金)   15:00 ~ 22:00 (18:30~19:30は休憩時間です)
    ※ お休み:土日

通い放題コース

通い放題コースの料金は通常授業料+冬期講習代+教材費、諸経費これらの合計金額になります。

冬期講習代

小学生10,000円(税込)、中学生・高校生15,000円(税込)、中学受験をする小6、中3、高3は19,000円(税込)となります。

通常授業料

税込通常授業料
小1~4¥21,500
小4中学受験¥27,730
小5¥23,500
小5中学受験¥32,640
小6¥23,500
小6中学受験¥37,160
税込通常授業料
中1¥31,000
中2¥36,000
中3¥42,700
高1¥43,000
高2¥48,000
高3、既卒生 

教材費、諸経費

2,500円(税込)となります。

注意点

※1 4セットコースは90分で1教科1分野。小学生だけは2教科。日にちによって教科を分けることも可能。
※2 時間無制限型は塾が開いている日であれば通い放題。教科はすべて対応しますが、状況によっては相談。
※3 高校生の教科は、本人の状況次第で応相談。
※4 冬期特訓は中3のみ

オプション・割引

入退室メール     :¥560

セットコース

セットコースの料金は【セット料金+教材費、諸経費】これらの合計金額になります。

通常授業料

税込通常授業料
小1~4¥10,340
小4中学受験¥17,644
小5¥11,780
小5中学受験¥18,524
小6¥12,660
小6中学受験¥21,164
税込通常授業料
中1¥18,280
中2¥20,030
中3¥24,460
高1¥22,944
高2¥26,704
高3、既卒生 

教材費、諸経費

1セット目が2,500円(税込)、2セット目以降は1セットにつき1,000円(税込)となります。

注意点

※1 4セットコースは90分で1教科1分野。小学生だけは2教科。日にちによって教科を分けることも可能。
※2 時間無制限型は塾が開いている日であれば通い放題。教科はすべて対応しますが、状況によっては相談。
※3 高校生の教科は、本人の状況次第で応相談。
※4 冬期特訓は中3のみ

オプション・割引

入退室メール     :¥560

年末特訓

●日程:12月28日(水) 5時間特訓 

●対象:公立高校もしくは偏差値50以上の私立高校を受ける生徒

●時間:13:00~18:00 遅刻厳禁

●場所:川原通校(名古屋市昭和区川原通2-3 2F)

●受講料:7,500円(税込)

●支払い方法:現金 (お釣りがないようにお願い致します。)

●申込方法:別紙の申込用紙にご記入して頂き、当日にご提出をお願いします。

●演習内容:受験問題の傾向対策、一般受験生は過去問分析と対策法をお伝え致します。

お問い合わせ

学校が変わる場合は、2校記載をして下さい
市まで記載をお願いします。 ※名古屋市の方は区までお願いします。
※ 携帯電話推奨 (15時~19時頃にご連絡させて頂きます)
お問い合わせ時の学年を選択して下さい。
   ※ 入塾をご検討の方は 12月上旬頃にHPで出される入塾募集をご検討ください。入塾体験は、受験期には基本行っていないため、冬期講座をお申し込み下さい。
   ※セットコースを選択の方は、お問い合わせ内容に何セット取るか希望がある場合は明記をお願いします。
お子様の勉強に対しての不安や状況を記載頂けたらと思います。

川原通校

愛知県名古屋市昭和区川原通2丁目3

付近の駅:川名駅、覚王山駅、八事駅、八事日赤駅、本山駅、いりなか駅

弥富通校

愛知県名古屋市瑞穂区彌富通3丁目9−1

付近の駅:瑞穂運動場東駅、新瑞橋駅、総合リハビリセンター駅

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次